Shortcut: WD:GLOSS

ウィキデータ:用語集

From Wikidata
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Wikidata:Glossary and the translation is 100% complete.

Other languages:
Afrikaans • ‎Bahasa Indonesia • ‎Bahasa Melayu • ‎British English • ‎Deutsch • ‎English • ‎Esperanto • ‎Frysk • ‎Ilokano • ‎Kiswahili • ‎Latina • ‎Lëtzebuergesch • ‎Nederlands • ‎Ripoarisch • ‎Scots • ‎Tiếng Việt • ‎Türkçe • ‎Zazaki • ‎azərbaycanca • ‎be-tarask • ‎bosanski • ‎català • ‎dansk • ‎dolnoserbski • ‎español • ‎euskara • ‎français • ‎galego • ‎hornjoserbsce • ‎interlingua • ‎italiano • ‎latviešu • ‎lietuvių • ‎magyar • ‎norsk bokmål • ‎norsk nynorsk • ‎occitan • ‎polski • ‎português • ‎português do Brasil • ‎română • ‎srpskohrvatski / српскохрватски • ‎suomi • ‎svenska • ‎íslenska • ‎čeština • ‎ślůnski • ‎Ελληνικά • ‎беларуская • ‎български • ‎македонски • ‎русский • ‎српски (ћирилица)‎ • ‎српски / srpski • ‎тоҷикӣ • ‎українська • ‎հայերեն • ‎ייִדיש • ‎עברית • ‎اردو • ‎العربية • ‎فارسی • ‎پښتو • ‎नेपाली • ‎हिन्दी • ‎বাংলা • ‎ਪੰਜਾਬੀ • ‎ગુજરાતી • ‎தமிழ் • ‎తెలుగు • ‎മലയാളം • ‎ไทย • ‎ქართული • ‎中文 • ‎中文(中国大陆)‎ • ‎中文(简体)‎ • ‎中文(繁體)‎ • ‎日本語 • ‎한국어

文の要素

この用語集はウィキデータの重要な概念を定義し、また、より詳細な情報へリンクしています。ウィキデータの全般的な概要については、ウィキデータ:はじめにを、用語集の作成方法と改善方法については、用語集のガイドラインを参照してください。

用語集
別名(aliasまたはalso known as)は、項目またはプロパティの別の名称です。最も知られている、あるいは重要な名称はラベルにします。別名はラベルで検索できない人も項目にたどりつけるように手助けします。たとえば、Q2のラベル「地球」の別名としては「輿地」、「テラ」などが考えられます。
Help:Aliases
バッジ(badge)はサイトリンクにつけることができるマーカーです。たとえば、サイトリンクに「秀逸な記事」や「校正済み」といったマークをつけることができます。
Help:Badges
主張(claim)とは、主張が表示されているページの、エンティティに関するデータです。主張は、プロパティ(「場所」等)および、(「ドイツ」等)、特殊な場合の「値なし」、「不明な値」のいずれかで構成されます。主張は、たとえば、それが特定の時間枠内で有効であることを示すといった、修飾子を持つことができます。RDFデータモデルのトリプルと比較すると、主張はプロパティを使用してトリプレットの述語を表現し、値を使用してトリプレットの目的語を表現します。主張は項目ページのの一部を形成し、情報源およびランクで補うことが望まれます。また、項目以外のデータページにも存在する場合があります。
制約(constraint)とは、あるプロパティをどのように使うべきか定めたものです。たとえば、多く場合、識別子の値は1つだけなので、これらには単一値制約があります。
Help:Constraints
データ型(datatype, data value typeまたはvalue type)は、プロパティに割り当てられるデータの種類を分類したものです。各主張に値がどのように格納されるかを指定します。各プロパティにはあらかじめ定義されたデータ型が割り当てられます。データ型がない限り、値をリンクすることはできません。新しいデータ型の開発はまだ進行中です。現在利用できるデータ型は利用できるすべてのデータ型の一覧を参照してください。
Help:Data type
説明(Description)は、項目プロパティクエリでの言語ごとの説明文です。ラベルに文脈を提供します(たとえば、「ケンブリッジ」というラベルのついた場所は複数ありますが説明で区別します)。説明は、言語内またはウィキデータ内で一意である必要はありませんが、ラベルと説明とが2つ同時に重複してはなりません。ラベルと説明の組み合わせの一意性は厳格な制約です。これを満たしていない場合、変更を保存することはできません。
Help:Description
エンティティ(Entity)はウィキデータページのコンテンツであり、項目(標準名前空間内)、プロパティ(プロパティ名前空間内)のいずれかです。すべてのエンティティは、接頭辞のついた番号である「エンティティID」によって一意に識別されます。たとえば、項目の接頭辞はQから始まり、プロパティの場合はPで始まります。また、複数の言語によるラベル説明の組み合わせによっても識別されます。さらに、複数の言語で別名を持つことができます。各エンティティは、パターンhttp://www.wikidata.org/entity/IDに従う外部から取得可能なURI(IDはエンティティID)を持ちます。
外部識別子(external identifier) 一部のプロパティは、外部組織のデータベースで使用される文字列の値を持ちます。それらは項目を一意に識別します。たとえば、書籍のISBNや、インターネット・ムービー・データベースでの映画または俳優のURLの固有部分などがあります。
項目(Item)は、実世界の物、概念、出来事に対してウィキデータの識別子(名前に相当)とそれらに関する情報を与えられたものです。ウィキデータの標準名前空間に各項目のページがあります。項目は、接頭辞付きのID(Q5など)、外部ページへのサイトリンク、または複数の言語によるラベル説明の組み合わせによって識別されます。また、検索を容易にする別名を持ちます。項目に関するのリストが、項目の主となるデータ部分です。項目は、リンクトデータでのトリプレットの主語部分として見ることができます。
Help:Items
ラベル(labelまたはname)は、エンティティ(項目またはプロパティ)を識別するために与えられる名前です。たとえば、Q7378の項目には日本語のラベル「ゾウ」があります。すべてのエンティティは、自然言語でのラベルを最低1つ持っています。ラベルは一意である必要はありません。説明別名が同じラベルのエンティティを区別するために使用されます。メタページにはラベルはなく、タイトルがあります。
Help:Labels
言語属性(language attribute)とは、項目プロパティクエリに割り当てられた言語固有のラベル別名、および説明を指します。これらは、その項目の範囲を理解するのに役立つ、人間が読んで理解できる文章です。例えば、ある種の現実世界の実体である、など。その言語にない場合は言語フォールバックに従って代替言語の文字列に置き換えられます。
言語フォールバック(language fallbackまたはlanguage chain)は、欠落している言語属性を代替言語の文字列で体系的に置き換える仕組みです。置換ルールは、ページの種類、利用者がログインしているかどうか、または利用者の優先言語に応じて選択されます。
標準名前空間(Mainspace)はウィキにおける名前空間の1つです。他の名前空間とは異なり、これは接頭辞を持っていません。ウィキデータにおいては、標準名前空間は項目のページからなります。
MediaWiki(メディアウィキ)は、ウィキデータ、ウィキペディアなどのウィキを実行するソフトウェアです。ウィキデータのMediaWikiでは、Wikibase拡張機能を利用しています。
MediaWikiとは
メタページ(meta page)とは、エンティティでない、つまりデータ名前空間に属していないページのことです。ウィキデータのメタページには、従来のMediaWikiコードで表現された構造化されていないコンテンツが含まれています。また、将来ウィキデータクライアントに含まれるであろうコードも含まれています。たとえば、議論ページ、カテゴリページ、プロジェクトページ(ウィキデータ名前空間内)、ヘルプページ(ヘルプ名前空間内)などがあります。メタページには、MediaWikiソフトウェアによって自動的に生成されたコンテンツおよびデータ(例えば、ページの編集履歴や特別ページ)も含まれます。
名前空間(namespace)は、ウィキのページに対するカテゴリのようなものです。名前空間ごとに、ページとそのコンテンツのルールが変わることもあります。ウィキデータでは、最も重要な名前空間(標準名前空間)は項目用です。そのページのURLは、数字の付いたQで終わります。たとえば、「ゾウ」の場合はQ7378です。他の名前空間のページは、その名前空間接頭辞で始まります(例:Help:目次)。
Help:Namespaces
ページ(page)は、一意のタイトルを持つ内部または外部のウェブページです。たとえば、ウィキペディア標準名前空間の「記事」や、ウィキデータ標準名前空間の「項目」などです。ウィキデータでは、「ページ」という用語は、データ名前空間内の項目プロパティページ、その他の名前空間のメタページ、または、サイトリンクでリンクしたウィキペディアや他の外部サイトのページなどを指します。ウィキデータの標準名前空間のページは項目のページで、1ページには1つの項目しか含めることができません。
プロジェクト(project)はウィキメディアにおいてよく使われる用語です。多くの場合、ウィキメディア・ウィキを意味しています。そのためウィキデータでは、この用語はたいていウィキデータ自身を指しています。
プロパティ(propertyまたはattribute)は、データ値(または関係性、その複合物、あるいは欠けた可能性のある値)に対する記述子です。データ値自体ではありません。項目ページの各はプロパティにリンクし、1つないし複数の値が割り当てられます。プロパティはプロパティ名前空間のページに格納されます。そこにはプロパティの値に対するデータ型の宣言が含まれます。プロパティはリンクトデータでのトリプレットの述語を表します。
Help:Properties
修飾子(qualifier)は主張の一部であり、主張についての具体的なことを、多くの場合記述的な形で表現したものです。修飾子は、特定の語彙に従った用語でも、他の説明的な語句であってもかまいません。その用語や語句が、自由記述であるか語彙の一部であるかどうかは、ウィキデータ・コミュニティによります。
Help:Qualifiers
クエリ(query)とは、ウィキデータの項目への検索機能です。SPARQLクエリ言語でクエリを実行することができます。クエリを、自身のページで定義されるエンティティとして、ウィキデータを拡張する予定です。
Wikidata:SPARQL query service
ランク(rank)とは、プロパティに対するが複数ある場合の、選別/フィルタリングに使用される品質を表す指標です。どの文がより重要であるか、あるいは関連性が高いかを示すことができます。デフォルトでは文のランクは「標準ランク」ですが、これを「推奨ランク」または「非推奨ランク」に変更することができます。
Help:Ranking
情報源(referenceまたはsource)は、ウィキデータにおけるの原典を記述します。情報源はそれ自体が項目(たとえば、本など)であることもあります。ウィキデータは、文が正しいかどうかに答えるのを目指すのではなく、その文が情報源のどこにあるのかに答えることを目指しています。
Help:Sources
サイト(site)は、一般には外部のウェブサイトのことを指しますが、サイトリンクにおいては特定の登録済みのウィキのことを指します。たとえば、ウィキペディアの各言語版などです。それらのサイトは、グローバルサイト識別子、短縮してサイトID(ウィキのDBnameに対応)によって参照されます。例えば、ラテン語のウィキペディアのサイトIDはlawikiです。各外部ページはウィキデータに登録されたリンクを1つだけ持つことができ、一方、1つの項目は各外部サイトへのリンクをサイトごとに1つだけ持つことができます。
サイトリンク(Sitelinkまたはinterlanguage link)とは、リンクした別のサイトのページの識別情報です。サイト識別子タイトルで構成され、ウィキデータの個々の項目に格納されます。これらは、外部サイトからの項目の識別、およびウィキ間リンク(言語間リンク)の保管場所に使用されます。
Help:Sitelinks
Snak(スナック)は、MediaWiki APIを使用してウィキデータにアクセスする際に目にする可能性が高い、ウィキベースソフトウェアの技術用語です。これは、プロパティ(または「値なし」、「不明な値」)のペアのことを指します。文の一部として、主張(主snak(main snak)と呼ぶ)や修飾子(修飾子snak(qualifier snak)と呼ぶ)に見ることができます。たとえば「エマ・ワトソンはハリー・ポッターと賢者の石の出演者であり、ハーマイオニー・グレンジャーの役を演じていた」という文では、「エマ・ワトソンはハリー・ポッターと賢者の石の出演者」が主snakで、「ハーマイオニー・グレンジャーの役を演じていた」が修飾子snakになります。
(statement)は、項目ページに記録された、項目に関するデータです。文は、情報源(主張の原典)とランク(同一プロパティ内の複数の主張を区別)で補われた、主張(「場所:ドイツ」のようなプロパティと値のペアおよび修飾子)で構成されます。ウィキデータは、文の正確さを前提とせず、情報源を参照した文をただ収集することを行います。
Help:Statements
文字列(stringまたはcharacter string)とは、文章(「こんにちは」など)として解釈できる自由記述の文字の列です。数値(3.14など)として解釈できる値、 項目へのリンク([[Q1234]])、より複雑なデータ型(集合{1,3,5,7}など)とは異なります。ウィキデータはプロパティのにテキストの言語指定ができる文字列を扱うデータ型、「単一言語テキスト(monolingual-text)」と「多言語テキスト(multilingual-text)」を提供する予定です。
タイトル(title)はページの名前です。タイトルはウィキごとに一意です。ウィキデータでは、タイトルはQ42などの項目識別子であるか、Help:などの名前空間接頭辞で始まります。他のウィキメディア・ウィキのページをサイトリンクを介してウィキデータの項目に接続するには、そのページのタイトルが必要です。
(valueまたはdatavalue)は、各主張に埋め込まれた情報です。データ型に従って、数値のような単一値か、経度と緯度がある地理座標のような複数の部分からなる値のいずれかになります。また、「不明な値」、「値なし」も選択できます。
Help:Statements
ウィキベース(Wikibase)とは、ウィキデータの背後で動作しているソフトウェアのことです。これはMediaWikiソフトウェアの拡張機能で構成されています。この拡張機能によって、ウィキデータは項目プロパティクエリのデータを管理し、表示することができます。
Help:Wikibase
ウィキデータ(Wikidata)はMediaWikiWikibase拡張機能を動作させているウィキメディアのプロジェクトです。これにより「ウィキデータの編集者」はデータを入力し、ページを閲覧できるようになります。
Wikidata:Introduction
ウィキメディア(Wikimedia)は、人々と組織で構成される運動の名前です。ウィキデータはウィキペディアのような他のウィキとともにウィキメディア財団によって運営されています。ウィキベースソフトウェアは、国別協会の1つであるウィキメディア・ドイツによって主に開発されています。
Help:Wikimedia
ウィキ(wiki)とは、ウェブサイトのコンセプトです。ウィキペディアとウィキデータはウィキです。ウィキは、一般的には、訪問者が編集できるウェブサイトです。
Help:Wiki


関連用語集