Help:文

From Wikidata
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Help:Statements and the translation is 97% complete.

Other languages:
Bahasa Indonesia • ‎Bahasa Melayu • ‎British English • ‎Canadian English • ‎Deutsch • ‎English • ‎Esperanto • ‎Frysk • ‎Lëtzebuergesch • ‎Nederlands • ‎Ripoarisch • ‎Scots • ‎Türkçe • ‎Zazaki • ‎bosanski • ‎català • ‎dansk • ‎dolnoserbski • ‎español • ‎euskara • ‎français • ‎galego • ‎hornjoserbsce • ‎italiano • ‎kurdî • ‎kurdî (latînî)‎ • ‎latviešu • ‎magyar • ‎norsk bokmål • ‎occitan • ‎polski • ‎português • ‎português do Brasil • ‎română • ‎suomi • ‎svenska • ‎čeština • ‎Ελληνικά • ‎български • ‎македонски • ‎русский • ‎српски / srpski • ‎українська • ‎հայերեն • ‎עברית • ‎العربية • ‎فارسی • ‎हिन्दी • ‎ਪੰਜਾਬੀ • ‎தமிழ் • ‎తెలుగు • ‎മലയാളം • ‎ไทย • ‎中文 • ‎日本語 • ‎한국어

ウィキデータでは概念、話題、オブジェクトといったものは項目で表現されます。それぞれの項目にはそれ自身のページが与えられます。あるは、ある項目(私たちが持っているデータ)について私たちが知っている情報を、ウィキデータに記録したものです。これはプロパティを少なくともひとつの値とペアにすることで実現します。このペアは文の中核となるものです。文はまた、オプションの修飾子、出典、ランクなどと同様に、値を追加して発展させ、注釈付けし、コンテクスト化(文脈を明示)することができます。文はまた、項目を相互に接続するのに役立ち、リンクト・データ構造を作り出します。

Language Item Property
英語 Marie Curie occupation physicist
ドイツ語 Marie Curie Tätigkeit Physiker
フランス語 Marie Curie occupation physicien
ポーランド語 Maria Skłodowska-Curie zajęcie fizyk
日本語 マリ・キュリー 職業 物理学者
  Q7186 P106 Q169470

ウィキペディアにあるMarie Curie の職業についての情報を含めるためには、Marie Curie, Marie Curie (Q7186)の項目に対して文を追加する必要があるでしょう。occupation (P106)プロパティを使えば、physicist (Q169470)という値を追加できるでしょう。chemist (Q593644)という値を追加することもできます。化学者と物理学者は両者ともウィキデータにそれ自身のページがあり、それゆえMarie Curie はこれらの項目にリンクできる、ということに注意してください。

言語によらない一般的な原則

Wikidata statement の概要
ひとつのプロパティ-値ペアからなるシンプルな文の例
ひとつのプロパティに対して複数の値からなる文の例
ひとつのプロパティ-値ペア、修飾子、出典からなる堅牢なウィキデータの文の例

文とは、例えば「location: Germany」といったプロパティ-値のペアからなるものです。

文の中のプロパティはデータの値を記述するもので、「色」、「人口」、「コモンズ・メディア」(ウィキメディア・コモンズにホストされているファイル)といったデータのカテゴリと考えることができます。文の中のは項目を記述するデータの実際の一部です。

文はまた、修飾子、出典、ランクなどのオプションを追加して、注釈付けしたりコンテクスト化(文脈を明示)したりして発展させることができます。

プロパティ

ウィキデータの各プロパティは定義済みのデータ型に割り当てられ、その値として追加できるものは制限されています。例えば、「色」というプロパティには他の項目だけが、「人口」というプロパティには数字だけが、「コモンズ・メディア」というプロパティにはウィキメディア・コモンズで閲覧できるマルチメディア・ファイルだけが追加できます。

プロパティの使い方についてのより詳細な情報は、Wikidata:Propertiesをご覧ください。

複数の値

ある項目が本来的に複数の値のプロパティを持つことができる場合(ある人の子ども、ある国の公用語など)にそれらを追加するのは全く問題ありません。

これに対して、ある項目が理屈の上では唯一の値を持つ(都市の人口など)はずであっても複数の値がある場合(例えば、様々な情報源が異なる数字をレポートしているなど)には、修飾子を追加しながら全ての値を追加しても構いません。修飾子は文に付与されたプロパティの値を詳述したりより正確に記述したりするのに使用されます。より詳細な情報はHelp:修飾子を参照してください。

不明または値なし

所与のプロパティに対して、項目に値がないかもしくは不明な場合があります。プロパティによっては、これらのデータ値はそれでも項目についての重要な情報を提供する場合があり、ウィキデータには記録するべきです。例えば、Elizabeth I of England (Q7207)child (P40) プロパティに対して値なしであり、これは何も記録されていないのとは全く異なります。また、William Shakespeare (Q692)date of birth (P569)プロパティに対して不明な値を持つ、と言うことができます。

ウィキデータ内の値の大多数はカスタム(何らかの)値であり、通常のやり方で入力されます。不明な値と値なしは、値の入力欄の脇にあるこの画像Wikidata snak icon.png のように見えるアイコンをクリックすると文に追加されます。

量的な値

量的な値を追加する際には、次のような制約に注意してください。ウィキデータで使える最大の正の整数は9e124+-0で、最大の負の整数は-9e124+-0です。浮動小数点では、9,9e124+-0はサポートされますが、9,91e124+-0は使えません。最小の正および負の数は1e-124+-0-1e-124+-0です。For floats the exponent can only be 123 making this the smallest positive and negative floats: 1.0e-123+-0 and -1.0e-123+-0 (Note that the zero will be preserved as an indicator of the precision of the value. Compare this to entering 1e-123+-0).

検証可能な情報のみを追加する

ウィキデータは世界についての「事実」を集めるデータベースではなく、そのような知識に対する出典を収集しリンクする二次的な知識ベースです。このことは、ウィキデータがドイツの人口は実際どれだけなのかを述べているわけではないということを意味しています。単に、The World Factbook (Q11191) CIA World Factbookのような特定の情報源に「依拠して」ドイツの実際の人口についての情報を提供しているだけです。

このように、たいていの文は書籍のように出典をたどれる情報源で検証可能であるべきです。ウィキデータにおいて「出典」は文の中で提供されているデータをバックアップする特定の「情報源」を指すのに使われています。詳細はHelp:Sources を参照してください。

多数意見とコンセンサス

文は本質的に出典をたどれる情報源を指し示しており、異なる情報源は反対の情報を提供していることがあるので、ウィキデータでの多数意見を表すことができます。

論争が起こると、コミュニティのコンセンサスでプロパティの値を決定しますが、他の観点も情報源と適切な修飾子がある限り、値を追加することができます。ランクもまた使うことができます。コンセンサスがある場合は、推奨として示すべきです。ランクについての詳細はHelp:ランク付けを参照してください。

論争はその項目の議論ページで行ってください。値を直接書き換える編集合戦は受け入れられません。

曖昧さ回避および他の非項目ウィキメディアのページ

ウィキデータの項目がウィキペディアの題名よりもウィキペディアのページ自体に言及している場合は、instance of (P31)プロパティを使用してページの種別をはっきりさせるべきです。これには主名前空間の外にあるカテゴリ、テンプレート、その他のページが含まれます。

すべての曖昧さの回避ページには、instance of (P31)Wikimedia disambiguation page (Q4167410)という文が必要です。

項目:Madonna (Q1564372)
分類:Wikimedia disambiguation page (Q4167410)
項目:list of lighthouses in Iceland (Q3253135)
分類:Wikimedia list article (Q13406463)

ウィキペディアのページがひとつ以上の概念、オブジェクト、事物をカバーしている場合は'has part (P527)'を使用して別々のウィキデータのページの個々の概念、オブジェクト、物事に対してリンクします。

除外の基準

ウィキデータの文は信頼できる中立的な出典を情報源とし、含むべきです。

次のような種類の情報はウィキデータの文として追加すべきではありません:

Order of statements

The displayed order of statements and qualifiers should not have any meaning; they are only ordered based on the date that each statement was added. Ranking or numbering is represented with qualifiers such as series ordinal (P1545), ranking (P1352) and point in time (P585). However, if properties are listed in MediaWiki:Wikibase-SortedProperties, they are sorted according to their order on that page, with all properties not listed sorted by date added.

文の追加

文は項目のページに追加されます-この場合、Marcel Bouix (Q16775650)に対して-次のように行います:

Statements セクションにスクロールダウン
他の文のいちばん下にある「追加(add)」をクリック
現れた新しいプロパティ欄で、プロパティを入力します
エンティティのサジェスト欄に現れる選択肢からプロパティを選びます
プロパティの右に現れる新しい欄で値を入力します。終わったら「保存(save)」をクリック
最後の文がこのように現れます。変更や削除を行う場合は「編集(edit)」をクリック

修飾子、情報源、ランクを追加するときは、適切なヘルプ文書listed at the bottom of the pageを参照してください。

関連項目

関連するヘルプページは以下を参照

  • Help:Properties、プロパティの解説と従うべき規則について
  • Help:Sources、情報源の解説と従うべき規則について
  • Help:Qualifiers、修飾子の解説と従うべき規則について
  • Help:Ranking、ランク付けの解説と従うべき規則について

追加情報とガイドラインは以下を参照:

  • 井戸端 - ウィキデータに関する、あらゆる事項についての議論
  • Wikidata:Glossary - ここや他のヘルプページで使用されている用語の用語集
  • Help:FAQ - よくある質問と、ウィキデータ・コミュニティによる回答
  • Help:Contents - ウィキデータに関する解説を集めたヘルプ・ポータル