Help:多言語

From Wikidata
Jump to navigation Jump to search
This page is a translated version of the page Help:Multilingual and the translation is 100% complete.
Other languages:
Bahasa Indonesia • ‎Bahasa Melayu • ‎British English • ‎Deutsch • ‎English • ‎Esperanto • ‎Frysk • ‎Lëtzebuergesch • ‎Nederlands • ‎Ripoarisch • ‎Scots • ‎Türkçe • ‎Zazaki • ‎bosanski • ‎català • ‎dansk • ‎eesti • ‎español • ‎euskara • ‎français • ‎galego • ‎interlingua • ‎italiano • ‎kurdî (latînî)‎ • ‎latviešu • ‎norsk bokmål • ‎occitan • ‎polski • ‎português • ‎português do Brasil • ‎shqip • ‎suomi • ‎svenska • ‎čeština • ‎Ελληνικά • ‎български • ‎македонски • ‎русский • ‎српски / srpski • ‎українська • ‎հայերեն • ‎ייִדיש • ‎العربية • ‎سنڌي • ‎فارسی • ‎বাংলা • ‎தமிழ் • ‎తెలుగు • ‎മലയാളം • ‎ဖၠုံလိက် • ‎ქართული • ‎中文 • ‎中文(台灣)‎ • ‎日本語 • ‎한국어

ウィキデータは、国際的かつ多言語のプロジェクトです。既定のインターフェース言語は英語ですが、各言語の利用者によって使用され、それらの利用者にとって便利なプロジェクトであることを目指しています。MediaWikiの国際化の支援を利用しています。

全般的な原則

ウィキデータのプロジェクトで使用するソフトウェアは、他のウィキメディア・プロジェクトと同様に、完全にローカライズされています。優先言語は、Preferencesメニュー、またはどのページの上部にもあるユニバーサル言語選択アイコン(ULS)から設定できます。

方針とガイドラインは、まず英語で記述され、それから他の言語に翻訳されるべきです。方針またはガイドラインの英語版は、他の言語への翻訳の原本とすべき最も信頼される版です。翻訳は翻訳エクステンションで行えます。Documentation for the Translate extensionが適用可能です。質問や要望のためのメッセージを残すことも、Wikidata:Translators' noticeboardで、できます。

コンテンツ

ユニバーサル言語選択 ULS English

ウィキデータのデータ・コンテンツは、必要に応じて多言語化された項目とプロパティによって構成されます。

項目とプロパティ

項目とプロパティのラベル説明別名は、すべて多言語化されています。つまり、ウィキデータがサポートする全言語で表示、入力可能です。

ユーザは各自の優先言語でラベル・説明・別名の表示、追加、編集ができます。この優先言語は、項目の新規作成時の初期設定言語でもあります。

ラベルの一覧

多言語でのラベル・説明・別名は、以下の2つの方法のいずれかで、簡単に項目やプロパティに追加できます:

  1. #babel テンプレートを使用する。#babel テンプレートで言語スキルを設定すると(この方法についての情報はHelp:Navigating Wikidata/User Options を参照)、指定された言語におけるラベル・説明・別名が各項目またはプロパティページの「In more languages」セクションに表示されるようになります。[edit] リンクをクリックすることで、どれでも編集できます。
  2. 個人設定から labelLister ガジェットを有効にする(ガジェットの詳細はHelp:Navigating Wikidata/User Optionsを参照)。各項目で labelLister ガジェットを使用するには、項目ページ右上の「Read」と「View history」の間にある「ラベル一覧」タブをクリックします。そうすると言語コードごとのラベル・説明・別名の全リストがポップアップ画面で開きます。別の言語のラベル・説明・別名を更新するには、ポップアップ画面の [edit] ボタンをクリックします。

では(情報源や修飾子を含め)、値(values)とプロパティは、通常は翻訳する必要がありません

文に項目やプロパティを追加するとき、サジェスト欄には自動的に翻訳されたラベルで表示されます。もし追加しようとしている項目やプロパティのラベルがまだ翻訳されていなければ、かわりにその一意識別子(Q### や P###)で入力する必要があるかもしれません。

追加する値がウィキメディア・コモンズのファイルの場合は、入力言語に関わらず「File:」に続くファイル名が該当します。
たとえば、 文 image (P18) → The_Earth_seen_from_Apollo_17.jpg なら、たとえフランス語やポーランド語で編集していようと、常にファイル名として「The_Earth_seen_from_Apollo_17.jpg」と表示されます。

その他、外部の標準規格、データベース識別子、あるいはコードのたぐいも言語非依存です。たとえばISBN、特許番号、ウェブカラーや16進トリプレット表記などです。

サイトリンク

Main language firstガジェット

サイトリンク(各項目にリンクされているウィキメディア・ページの一覧)は多言語ではありません。リンクされたサイトがそのまま表示されます。

Main language first ガジェットは、使用中の言語セットでのサイトリンクを、リストの一番上に並び替えて強調表示します。このガジェットを利用するには、Preferencesメニューで有効化する必要があります。言語を追加するには、設定メニューで「Editing」タブを選択し、「Translation options」セクションの「Assistant languages:」を追加します。

特別ページ

  • Special:MyLanguageFallbackChain で、現在の自分の言語フォールバックチェインを確認できます。フォールバックチェインとは、設定した第一言語が利用できない場合にコンテンツをどう表示するかという、ウィキデータの仕組みのことを言います。フォールバックチェインの設定と効果の詳細は、Help:Navigating Wikidata/User Options#Language fallback chainを参照してください。
  • Special:Search は多言語対応の検索エンジンであり、あらゆる言語で項目、プロパティやページを検索できます。
  • Item by titleは、ウィキメディアのサイトの記事名から項目を検索をするものです。指定したウィキメディア・サイトの、指定した言語版からのみ、項目を検索します。入力する検索語と記事名は、正確に同じでなければなりません。
  • Special:AllPages のような、項目やプロパティの一覧を生成する特別ページでは、言語フォールバックチェインに応じたラベルを、識別子(項目なら Q###、プロパティなら P###)とともに表示します。ラベルが言語フォールバックチェイン中のどの言語にも翻訳されていない場合は、識別子だけが表示されます。

未翻訳の項目とプロパティ

先述のように、項目やプロパティのうち、ラベルがあなたの第一言語に翻訳されていないものは、言語フォールバックチェイン中の他の言語で表示されるか、それすらも無ければ単に識別子(Q### か P###)で表示されてしまいます。この場合、気軽にどんどんラベルと説明の翻訳を追加してください。ただし、その翻訳が正しいことをよく確認してください。

Entities without labelは、指定された言語でのラベルがない項目やプロパティを見つけるツールとして利用できます。

関連項目

関連するヘルプページは以下を参照

追加情報とガイドラインは以下を参照

  • 井戸端 - ウィキデータに関する、あらゆる事項についての議論
  • Wikidata:Glossary - ここや他のヘルプページで使用されている用語の用語集
  • Help:FAQ - よくある質問と、ウィキデータ・コミュニティによる回答
  • Help:Contents - ウィキデータに関する解説を集めたヘルプ・ポータル