Help:項目

From Wikidata
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page Help:Items and the translation is 72% complete.

Outdated translations are marked like this.
Other languages:
العربية • ‎asturianu • ‎български • ‎বাংলা • ‎bosanski • ‎català • ‎čeština • ‎dansk • ‎Deutsch • ‎Zazaki • ‎dolnoserbski • ‎Ελληνικά • ‎English • ‎British English • ‎Esperanto • ‎español • ‎eesti • ‎euskara • ‎فارسی • ‎suomi • ‎føroyskt • ‎français • ‎Frysk • ‎ગુજરાતી • ‎עברית • ‎हिन्दी • ‎hornjoserbsce • ‎Հայերեն • ‎interlingua • ‎Bahasa Indonesia • ‎íslenska • ‎italiano • ‎日本語 • ‎ქართული • ‎한국어 • ‎Ripoarisch • ‎Lëtzebuergesch • ‎latviešu • ‎македонски • ‎മലയാളം • ‎Bahasa Melayu • ‎မြန်မာဘာသာ • ‎norsk bokmål • ‎Nederlands • ‎occitan • ‎ଓଡ଼ିଆ • ‎ਪੰਜਾਬੀ • ‎polski • ‎پښتو • ‎português • ‎português do Brasil • ‎русский • ‎Scots • ‎српски / srpski • ‎svenska • ‎தமிழ் • ‎ไทย • ‎Türkçe • ‎українська • ‎ייִדיש • ‎中文 • ‎中文(简体)‎

ウィキデータは誰もが編集できる自由な知識ベースです。ウィキペディアと同じように、ウィキデータはメディアウィキ パッケージで構成されています。つまりサイトのページ上のコンテンツは(ちょうどこのページのように!)共同で追加、変更、削除できるということです。ウィキペディアとは違い、ウィキデータはWikibase softwareも使っています。これにより構造化データの共同編集が可能となっています。

項目の理解[edit]

item(項目)とそのデータは相互接続されています。

ウィキデータでは、項目とは人知における全ての事象に対して、それを表すために使用される属性です。話題、概念、オブジェクトなどの知識を含みます。例えば、「1988年 夏季オリンピック」や「愛」、「エルビス・プレスリー」、「ゴリラ」は、ウィキデータでは全て項目です。

ウィキペディアに慣れている人にとって、最初は項目をウィキペディア記事のウィキデータ版だと考えたがるかもしれません。項目と記事はともに、人知に係る様々な概念やトピックについての情報を蓄積するためのページですが、一方でウィキデータは単なるウィキペディアのコンテンツのデータベースではない、ということに留意することは重要です。実際、ウィキデータはウィキペディアよりもメディアファイルのリポジトリであるウィキメディアに似ています。しかし、メディアファイルの代わりにウィキデータは外部ウェブサイト上での利用と同様、全てのウィキメディアプロジェクトのための構造化データへのアクセス用の集中型の領域を提供します。

項目について、ウィキデータの成功に貢献する重要な特徴がいくつかあります。

言及できること[edit]

ウィキデータの項目は言及可能であるべきと言われています。主としてこれは項目が少なくともひとつの対応するページをウィキペディア、ウィキボヤージュ、ウィキソース、ウィキクォート、ウィキバーシティあるいはウィキメディア・コモンズといったWikimedia site上に持つことを意味しています。しかしながら、このルールにはいくつか例外もあります

一意であること[edit]

項目はまた一意でもあります。各項目は明確に識別可能な概念や対象物、あるいは明確に識別可能な概念や対象物の実例を表すものであるべきです。例えば、ウィキデータにおいてはplanet (Q634)という概念と、Earth (Q2)という惑星の実例の両方を項目として持つことができます。

リンクすること[edit]

項目はまた相互にリンクすることができます。各項目はまた一意の識別子(Qという接頭辞で始まります)及び個別のページをウィキペディアの主名前空間上に持ちます。例えば、上記の項目一覧 1988 Summer Olympics (Q8470)love (Q316)Elvis Presley (Q303) 及び gorilla (Q36611) は個々の項目ページです。これらのページは各項目用の全てのデータが、たいていはの形式で追加、編集、維持される場所です。ページではまた、ウィキデータ上のあらゆるデータが相互接続できるように、項目を一緒にリンクすることができます。

Pages also allow items to be linked together so that all the data on Wikidata can be interconnected. A link to another page is usually added as a "property" by clicking on "edit" in the "statements" section. If no appropriate property is listed yet, it can be added by clicking on "+ add" on the bottom of the "statements" section. See: #Adding to an existing item page.

Typical properties to link one item to another:

Example:

  1. Albert Einstein's brain (Q2464312) is part of (P361): Albert Einstein (Q937).
  2. Albert Einstein (Q937) is an instance of (P31): human (Q5).
  3. human (Q5) is a subclass of (P279): mammal (Q7377).
  4. mammal (Q7377) has part (P527): mammary gland (Q189961).


Outside of item pages links to items can usually be placed by adding the prefix "Q|" to the item number and enclosing it in curly brackets, e.g.: {{Q|8470}}.

新しい項目の作成[edit]

Wikidataのスクリーンショット - 強調されているのが項目欄
Wikidataのスクリーンショット - ラベル フィールドのハイライト
Wikidataのスクリーンショット - description(説明)フィールドのハイライト
ウィキデータのスクリーンショット - サイトリンクの追加

Step-by-step guides to the basics of editing Wikidata items: Wikidata:Tours

ある項目についてのページを作成する前に、ウィキデータに既にその項目についてのページが存在しないことを確認すべきです。そのためにはタイトルから項目を探すを利用するのが最適です。この検索へのリンクは左のサイドバーの中にあり、初期状態では上から5番目に「Item by title」と表示されています。

タイトルから項目を探すのページには2つの入力欄があり、これはウィキメディアのサイト上に、そしておそらくウィキデータのシステム内に既にページがある項目を探すようにデザインされています。左の「Site:」と書かれた入力欄にはあなたが追加したい項目に対応するウィキメディアサイトのページの言語を入力します。たいていのウィキメディアサイトはコードで表現される様々な言語向けに同等の版を持っています。例えば、英語用のコードはenで、フランス語用のコードはfrです。このコードはURL内にあります。en.wiktionary.org は英語のWiktionaryであり、en.wikipedia.org は英語のウィキペディアです。対して、fr.wiktionary.org はフランス語のWiktionaryであり、fr.wikipedia.org はフランス語のウィキペディアです。ウィキメディアサイトのどこに言語コードを置くべきかが分かるスクリーンショットはこちらにあります。

2番目の欄「Page:」はそのウィキメディアサイトのページの先頭に表示されるので、ページの「正確な」タイトルを入れてください。ウィキデータには同じラベルの複数の項目がある可能性があるため、これは正しい項目を参照するために重要です。For example, if you wanted to know if there was already an item page for capital (the concept referring to non-financial assets) in Wikidata, you must search "capital (economics)"—the title of the page on Wikipedia—and not "capital" which would instead give you the item page for the Wikipedia disambiguation page on capital.

その項目についてのページが既にウィキデータにある場合、検索するとそのページにたどり着けます。

項目が見つからない場合は、あなたがその項目を追加できます。そのためには、タイトルから項目を探すページの下部のリンクをクリックするか、左のサイドバーにあるCreate a new itemをクリックします。このリンクは初期状態ではサイドバーの上から4番目にあります。どちらのリンクからも、新規項目のラベル説明を入力するページに移動します。タイトルから項目を探すから移動した場合、さらに2つの検索項目が既に記入された欄があります。サイドバーから移動した場合、その欄はありませんが問題ありません。すべての欄に記入した後、最後に「Create」をクリックしてください。(「How to Edit Wikidata」(英語)の3ページに詳しく記載されています)

存在している項目ページへの追加[edit]

ラベル説明の他に、ページの記入すべき要素として、別名ウィキ間リンクの2つがあります。

A label is the most common name that an item would be known by. Labels are added to the text fields at the top of an item page to the "Label" column. Click "edit", type in the label, and click "save". A description is a short phrase designed to disambiguate the page in question from other pages with the same or similar labels. Descriptions are added in the same way as labels, to the "Description" column. See Help:Label and Help:Description for more on using labels and descriptions.

「⧼Wikibase-aliases-label⧽」で始まる行の[add] ボタンを押すと別名を追加することができます。すると行が水色でハイライトされ、白いボックスが現れます。そのボックスに1番目の別名を入力すると、2番目の白いボックスが現れます。追加すべき別名がなくなるまでこの作業を続け、最後に [save] を押します。

ウィキデータにリンクを追加するには、そのページの「Sitelinks」という大きな見出しの下の部分に移動し、空の行の [add] をクリックします。すると2つの空欄が表示され、一方には「wiki」、もう一方には「page」と書いてあります。左側の「wiki」という欄には、リンクしたい記事が存在するウィキペディアの言語を指定します。右側の「page」という欄には、リンクしたい記事のページ名を指定します。これら2つの欄は、入力を始めるとドロップダウンメニューが表示され、あなたの入力を助けるようになっています。両方の欄を埋めたら、[save] を押してください。(「How to Edit Wikidata」(英語)の4ページに詳しく記載されています)

Please note: When clicking on any "edit" or "+ add" before the page has fully loaded you might be taken to a separate page with a special interface. This will also let you make the intended changes but it is more difficult to use. If the page does not appear as depicted on the images to the right after clicking "edit" or "+ add" you might want go back, wait for the browser to finish loading the page (usually there is an indication on top of the browser's tab) and then click "edit" or "+ add" again.

記入例、item Marie Curie (Q7186) の4つのフィールド

Language Item Label Description Aliases ウィキペディア ページへのリンク
英語 (en) Q7186 Marie Curie French-Polish physicist and chemist Maria Salomea Skłodowska; Marie Skłodowska-Curie Marie Curie
フランス語 (fr) Q7186 Marie Curie physicienne et chimiste française d'origine polonaise Maria Salomea Skłodowska herb Dołęga; Maria Skłodowska-Curie; Marie Sklodowska-Curie; Maria Skłodowska Marie Curie
ポーランド語 (pl) Q7186 Maria Skłodowska-Curie polsko-francuska uczona, fizyk, noblistka Maria Curie-Skłodowska; Marie Curie; Maria Skłodowska Maria Skłodowska-Curie

項目の編集[edit]

ラベル、説明、別名、ウィキ間リンクの4つの欄はどれも編集できます。既存の情報を編集するには、同じ行の [edit] ボタンを押し、新しい情報を入力してください。終わったら [save] を押します。別名やウィキ間リンクが間違っている場合は除去できます。除去したいときは、同じ行の [edit] ボタンを押し、別名の場合、除去したいもののボックス内の青いバツ印を、ウィキ間リンクの場合、除去したいものの [remove] ボタンを、それぞれ押してください。終わったら [save] を押します。除去した情報はすぐに消え、データベースから除去されます。

項目の削除[edit]

管理者だけが項目を削除することができます。削除は削除依頼を経て行われます。依頼する際は簡潔に依頼理由をお願いします。

関連項目[edit]

関連するヘルプページは以下を参照

  • Help:ラベル - ラベルの解説と従うべき規則について。
  • Help:説明 - 説明の解説と従うべき規則について。
  • Help:別名 - 別名の解説と従うべき規則について。
  • Help:文 - 文の解説と従うべき規則について。
  • Help:サイトリンク - サイトリンクの解説と従うべき規則について。

追加情報とガイドラインは以下を参照:

  • Project chat - ウィキデータに関する、あらゆる事項についての議論
  • Wikidata:Glossary - ここや他のヘルプページで使用されている用語の用語集
  • Help:FAQ - よくある質問と、ウィキデータ・コミュニティによる回答
  • Help:Contents - ウィキデータに関する解説を集めたヘルプ・ポータル